【WordPress】 トップの記事一覧を全文表示から抜粋表示に変更する

トップページを見ると記事が全文表示されているため、他の記事へアクセスしづらくなっていました。
一般的なブログにあるように本文を抜粋表示し「続きを読む→」を追加します。

方法はいくつかあるようです。

  1. 記事内にMoreタグを追加する。
  2. 全文表示のテンプレートタグを抜粋表示のテンプレートタグに入れ替える。
  3. プラグインを使用する。

それぞれ詳しく調べてみると、

スポンサーリンク

1.記事内にMoreタグを追加する。

抜粋にしたい箇所に<!–more–>を入れます。
これにだけでトップページは抜粋表示になります。

メリット
抜粋にする範囲を指定できるため、文章が途中で途切れてしまうことがない。

デメリット
すべての記事にMoreタグを入れる必要がある。
記事のトップに飛ばずにMoreタグを入れた場所に飛ぶために読んでいて混乱する。
→これはプラグインで対応できます。

2.全文表示のテンプレートタグを抜粋表示のテンプレートタグに入れ替える。

トップページの表示を行う処理内に全文を表示するテンプレートタグがあります。
これを抜粋表示するテンプレートタグに入れ替えると記事一覧は抜粋表示になります。

全文表示を行うテンプレートタグ
<?php the_content(); ?>

抜粋表示を行うテンプレートタグ
<?php the_excerpt(); ?>

これを行うとデフォルトで110文字が抜粋になります。
※WordPressに初めから入っているプラグイン「WP Multibyte Patch」を有効化する必要があります。

メリット
いちいちMoreタグを入れる必要がない。
一定の文字数で切るため、サイトのレイアウトが綺麗に揃う。

デメリット
文字数で切るため、文章が途中で途切れてしまう。
親テーマのfunctions.phpとcontent.phpのソースを書き換えなくてはいけない。
カテゴリーアーカイブや月別アーカイブなどを書き出す処理もそれぞれソースの書き換えが必要かも(憶測)

【参考サイト】
[WordPress] トップやカテゴリーの記事一覧を全文表示から抜粋表示に変更して「続きを読む」リンクを設置する方法(TECHMEMO)

3.プラグインを使用する。

「Advanced Excerpt」、「Thumbnail for Excerpts」など高機能のプラグインもあるようですが、探ってみると一部日本語化されていなかったり癖があったりするようなので今回はパス。

実際にやってみた

今回はシンプルに「1.記事内にMoreタグを追加する」と「More To The Top」というプラグインで対応する。

抜粋にしたい位置でMoreタグボタンを押してタグを挿入する。

more_customize_01

テキストエディタでも同様の処理が可能。

more_customize_02

これにより、トップの記事一覧が抜粋表示になる。

more_customize_03

ただし、「続きを読む→」をクリックするとそれ以降の文章から表示されてしまい、あまりにも不自然。

more_customize_04

ここでプラグイン「More To The Top」を導入する。

プラグイン名で検索し「いますぐインストール」をクリック。
その後、有効化して完了。

more_customize_05

試しに「続きを読み→」をクリックしてみると、このように記事の頭から表示される。

more_customize_06

まとめ

トップに記事全文が表示されてしまう問題の対策として、Moreタグとプラグイン「More To The Top」を導入した。
しばらくはこれで運用する。

ソースを書き換えることで凝ったカスタマイズもできるが、テーマのファイル構造など理解していないと危険と判断。
しばらくは勉強ということでガマン。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA