【WordPress】 コメントスパム対策としてプラグイン「SPAM-BYEBYE」を導入

サイト開設から1ヶ月も経っていないのですが、徐々にコメントスパムが増えてきました。
デフォルトのプラグイン「Akismet」でコメントスパムとして弾かれているのですが、ダッシュボードに溜まっていくのも目障りです。

この対策として「SPAM-BYEBYE」というプラグインを導入しました。

スポンサーリンク

1.どんなコメントスパム?

こんなのです。

comment_spam_01

日本語が全く意味不明です。
英文がはじかれるようになったので日本語のワードサラダを使っているようです。

何をしているのかは分かりませんが、アクセスは以下のように3回1セットになっています。

comment_spam_02

そしてアクセスしてから5秒程度で処理が終わっています。

IPアドレスから発信元を調べてみるとアメリカのカンザス州が多いですが、まあ日々変わっていくのでしょう。

 

2.インストール

いつものように【プラグイン】-【新規追加】から「SPAM-BYEBYE」を検索。
インストールして有効化。

プラグインの設定を見てみるとこんな感じ。
かなり細かい設定が可能です。

comment_spam_03

スパムに該当する行為にそれぞれポイントをつけ、合計値がしきい値に達したときに「スパム」と判断する仕組みです。

スパムに認定された時はコメント投稿が完了せず、デフォルト設定では「403 Forbidden」が表示されます。
もちろんメッセージの変更も可能です。
また特定URLにリダイレクトすることも出来ます。
どこか面白い転送先はないでしょうか。

多彩な設定が可能ですが、とりあえずはデフォルト設定のままで良さそうです。
もしこの設定でスパムが漏れてきた時はそのスパムの特徴から再調整すればいいと思います。

カスタム時に注意しなくてはいけないのが、「加算ポイントの最大値」が”0”の場合は「最大値を設定しない」ということです。

3.結果は・・・

結果は後日追記します。
さてどうなりますか。

【追記】

導入から10日経ちましたので状況報告を。

導入後のコメントスパムは0です。
ログを見ると同じIPアドレスからコメントを書き込もうとしていますが、「SPAM-BYEBYE」がきっちりと弾いてくれたようです。
これで煩わしいスパムとはサヨナラできそうです。

また変化があれば報告します。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA