【WordPress】 プラグイン「Contact Form 7」でメールフォームを追加する

Google Adsenseを始めるにはサイトに連絡先の掲示が必要です。
プラグイン「Contact Form 7」を使ってメールフォームを作りましょう。

スポンサーリンク

1.「Contact Form 7」インストール

【プラグイン】-【新規追加】から「Contact Form 7」で検索。
インストールし有効化します。

contact_form_05

2.固定ページをメールフォームに

プラグイン一覧から「Contact Form 7」の【設定】を選びます。

ショートコードが表示されますのでこれをコピーします。

contact_form_01

【固定ページ】-【新規追加】で新しい固定ページを作り、コードを貼り付けます。
特に補足や注意点などを記載しないのであればコードだけでOKです。

contact_form_02

この状態でプレビューを見てみると、

contact_form_03

メールフォームの下にコメント欄が。
とんだ欲しがりやさんです。

3.固定ページのコメント欄を消す

【固定ページ】から固定ページ一覧を表示させます。
メールフォームにした固定ページの【クイック編集】を選ぶと以下の様なオプションが選べます。

contact_form_04c

「コメントを許可」のチェックを外し、右下の更新をクリック。

「順序」はメニューに並ぶ順番を決めるためのものです。
小さい値から順番に配置されますので必要に応じて数値を入力します。

これで完成です。

4.まとめ

個人サイトならこのままでもOKだと思いますが、「Contact Form 7」はドロップダウンメニューをつけたりCAPTCHAをつけたりなどのカスタマイズも可能です。

このプラグインはお手軽でいいですね。
定番なのも納得です。

なおスパムが来るようになった場合は、Akismetを組み合わせて対応する方法があるようです。
一応メモ。

Akismet によるスパムフィルタリング(Contact Form 7)


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA