【WordPress】 アクセス解析用プラグイン「StatPress Reloaded」を導入

まだアクセス解析を入れていなかったのでプラグイン「StatPress Reloaded」を導入しました。

Google Analyticsでも良かったのですが、「Analytics IDから管理している他のサイトがバレることもある」という話を聞いてやめました。

このサイトでは時折リアルなお金の話もするつもりなので、足が付かないようにしておきたかったのです。

スポンサーリンク

1.インストール

参考にさせていただいたサイトはこちら
閲覧履歴表示に秀でたリアルタイム高性能アクセス解析プログラム、プラグイン「StatPress Reloaded」(WordPressの使い方を覚えたい)

説明にしたがってインストール→有効化。
日本語化、設定、バグ修正。

簡単に導入出来ました。

しばらくはこのプラグインで様子を見たいと思います。

StatPress_Reloaded_01

かと思ったら早速googleのクローラーが来ました。
そんなに頻繁にくるのものなのかな?

【追記】

「ログインユーザーを集計しない」にチェックを入れているにもかかわらず、明らかに自分のアクセスでカウントで増えていくことに気が付きました。
で、調べてみるとどうやら翻訳が逆で「ログインユーザーも集計する」が正しい文章のようです。

StatPress_Reloted_02b

このプラグインを入れる方は注意してください。

【さらに追記】

日本語化ファイルの「.po」をテキストエディタで修正し、それを「Poedit」というソフトで「.mo」に変換する。
これらをFTPで送り込んだら直りました。

????

スッキリしました。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA