【WordPress】 RSSフィードで記事全文を配信しないようにする

RSSリーダーでこのサイトのフィードを受けてみると、画像を含む全文が配信されていました。

つまりRSSリーダーで読んでしまえばサイトに訪問する必要が無いということになります。
アフィリエイトを行うにあたってこれでは困ります。

そこでWordPressの設定で記事の抜粋のみを配信するように変えました。

スポンサーリンク

抜粋配信に変更

rss_setting_01

WordPressのダッシュボードの「設定」-「表示設定」にある「RSS/Atomフィードでの各投稿の表示」を「抜粋のみを表示」に切り替えます。
そして一番下にある「変更を保存」ボタンを押す。

これだけです。

結果をRSSリーダー「feedly」で見てみると、

rss_setting_03

このように記事は抜粋のみ表示されるようになりました。
これ以降を読みたい人はサイトへアクセスしてくれるはずです。

ちなみにフィードではなく、サイトで記事の抜粋を表示するためのMoreタグは「・・・見た目にうるさいので消してしまいましょう。」の後に入れています。
つまりフィードの抜粋配信はMoreタグの影響を受けないようです。

 ここで問題発生

ところが問題が一点発生しました。
RSSリーダーで見ると、他のサイトは文章とともに画像のサムネイルが表示されているのですが、このサイトのフィードでは空白になっています。
全文を配信していた時は画像がありました。

どうやらフィードを抜粋配信するとサムネイル画像も配信されなくなるようです。

rss_setting_04

rss_setting_02

これが他のサイトと並んでいると見劣りしてしまいます。

対策を調べてみると、どうやらfunctions.phpのコードをいじらないといけないようです。
これまた長くなりそうなので、次回に持ち越し。

まとめ

WordPressがデフォルトのままだとRSSフィードで記事全文を配信してしまう。
このためサイトにアクセスして欲しい場合はフィードを抜粋配信に切り替える。

ただし抜粋配信にすると今度はサムネイル画像が配信されない。
この問題は次回対応します。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA